Iライン脱毛

Iライン脱毛を受けるメリットは?

ここ数年、サロンでワキや手足の脱毛をする女性が増えています。エステサロンでのフラッシュ脱毛の価格が以前に比べて格段に価格が安くなっているのがその理由でしょう。今ではワキの脱毛だと数千円単位、以前は数十万かかったと言われる全身脱毛でも20万円以下でできるサロンがほとんどです。

 

女性はワキや手足がツルツルになると「もっといろいろなパーツを脱毛したい!」と思うようになるもの。最近ではワキの脱毛を終えて、アンダーヘアーの脱毛にトライする人が増えているのだそうです。

 

アンダーヘアーの処理と言えば、一般的なのはVラインとも呼ばれるビキニラインですが、最近ではIラインの脱毛も人気が出てきています。Iラインとは陰部の両脇の部分。自分では処理がしづらいパーツでVラインと同様、自己処理やホルモンの影響による黒ずみが気になる部分でもあります。

 

また、皮膚がデリケートなゾーンなのでシェーバーや毛抜きで処理しようとすると予想外の痛みを感じることも。カミソリは危険ですし、自分でチェックしづらいので、きれいに剃ることは難しいでしょう。また、脱色剤や脱毛クリームは刺激が強いため、肌が荒れてしまうことも多いようです。

 

Iラインの脱毛を行うと、水着を着た時に毛がはみ出る…というタブーを犯す可能性が減るだけでなく、夏場や生理時のムレや臭い、かぶれなどを軽減することができると言われています。見た目の美しさだけではなく衛生面でもメリットがあるというわけです。さらに脱毛を続けていくことで、皮膚の黒ずみも徐々に軽減されてくるのだとか。

 

Iラインの脱毛は単独で行うのではなく、Vラインと合わせて施術するのが一般的です。Iラインはブラジリアンやハイジニーナといって、毛を全く残さずに脱毛してしまう方法もありますが、一般的にはIラインを1センチ程度残しておくことが多いそう。Vラインから自然にラインをつなげるように、あらかじめ施術者と相談しながら進めていきます。