Oライン脱毛

Oライン単独の脱毛よりもVIOが人気!

有名タレントやセレブもこっそり行っていると言われるアンダーヘアーの脱毛。最近ではVIO脱毛などとも呼ばれ、ワキや手足の脱毛を済ませた人に人気を呼んでいると言われています。

 

Vラインはビキニライン、Iラインは陰部に沿ったライン、そしてOラインとは肛門周りのこと。特にOラインは自分で目にすることが少ないため、どのくらいムダ毛があるのか把握すらしていないという方が多いのではないでしょうか。欧米ではこのVIOラインのムダ毛処理は若い頃から習慣になっているという女性が多いそう。まだ日本では一般的ではありませんが、実は気になっているという方もいると思います。

 

ほとんど目にすることがないOラインまで脱毛する必要があるの?と思うかもしれませんが、Oラインは意外にムダ毛が濃い部分でもあります。Vライン、Iラインの脱毛を終えた人がサロン側からOラインの脱毛を勧められて、初めて自分のOラインにムダ毛が多いということに気がついたというケースもあるのだとか。Oラインにムダ毛が多いと不衛生ですし、生理の時のかぶれにつながることもあります。

 

また、Oラインはスキニージーンズを履くときなどに使用するTバック、タンガと呼ばれるショーツを履くときにも気になる部分。ムダ毛が見えてないかな…と気にしたり、パートナーに指摘される前にエステでしっかりと脱毛しておきましょう。

 

Oラインの脱毛は範囲が狭いこともあり、料金もそれほど高くありません。高めのサロンでも4〜6回の施術で一万円台というところが一般的です。Oラインの脱毛は使い捨ての紙ショーツを履いて、うつぶせになって施術してもらいます。恥ずかしいと思う方も多いと思いますが、エステティシャンの方はプロなので安心しておまかせしましょう。

 

Oラインの脱毛はIラインと同様、ワキや手足の脱毛よりも痛みを強く感じる人が多いそうです。照射範囲は狭いので少しでも早く終わるようにリラックスして、施術を受けるようにしたいものです。